Skip to content

 運送会社大手が相次いで週休3日制の導入に動いています。

 運送会社大手が相次いで週休3日制の導入に動いています。多様な働き方を提示することで、人材を確保することが目的ですが、なぜ急に週休3日という話になっているのでしょうか。またこの動きは今後、あらゆる業界に広がっていくのでしょうか。

うちの会社は逆行やな>1日の労働時間が長い分、残業代は減る可能性があるそうですからその残業代がきちんと支払われないから問題になったんだよね。
昔は、給料が高いから運送屋に行って一旗あげようとっての人が居たのに 今では、生活すらギリギリで働きたくても残業抑えられて四苦八苦
クロネコなんか結局再配達がどうのこうの言ってたけど、ちゃんと残業代払ってればこんな話にはならなかったんじゃね?再配達だの料金がどうだのって会社も大変なんだアピールしてたが、社員に残業代払ってなかったって…それで週休3日にして法規制に対応しても基本給が増えなければ、残業が減るから社員の給料は減るな…労働環境はむしろ悪化するんじゃない?ブラックのイメージと労働条件が悪く雇用確保できないからじゃないの?。需要と供給これからどんどん運送費は上がっていくそれが当たり前
まだ大手だから残業そのものを削減できたけど、中小の運送会社は違法残業なしでは会社がまわせないのが本音です。
とうとうヤマトもドライバーを使い捨てのボロ雑巾くらいにしか思わなくなったな。単なる社員を賃下げして準社員を増やして行くんだろう。そしたら社員の質が下がり「こんな会社いつでも辞めてやるよ」みたいな考えの労働者ばかりになり今まで築き上げてきたヤマトの品質が崩壊するだろう。

Published in経済

Comments are closed.