Skip to content

●機内持ち込み禁止ならスーツケースに入れればいい?

 2017年3月、驚きのニュースが流れました。米国政府はアラブ首長国連邦(UAE)やカタール、トルコなどからの直行便に関して、ノートPCの機内持ち込みを禁止したのです。持ち込み禁止の理由は、「ノートPC型の危険物」の持ち込みを防ぐための安全上の理由だとしています。

そもそも移動の時まで仕事をしなくてはならないというより仕事が『出来てしまう』文明やら技術の発達は却って人間の生活を息苦しくしている気がするが。 移動の時くらい、仕事なんてしなさんな。休めばよろしい。
「スマホ型の危険物」のリスクは、今のところスルーなのか。HDDやSSDだけ外して飛行機乗らないと駄目そうだね。
手荷物はダメで預けるのはOK?テロ対策安全面ではあまり変わらんような、、、前面持ち込み禁止になるのは厳しいしな、、、、預け入れ荷物OKなら出張用PCは、SSDでないと壊れそうだな。
なぁに、突破は実に簡単な話です。2in1ノパソを使えば宜しい。ディスプレイは「タブレットです!」「スマホです!」と言い張れば良いし、キーボード部分は機内に持ち込めないにしても、機内席では上着のポケットに入れておいた折り畳みBluetoothキーボードと超小型マウスでOKです。と言うか、全世界共通のドングルに突っ込めば(または無線接続のトレーに置けば)、それに附帯し接続されている共用ディスプレイとキーボードとマウスが使える様な、そんな「書類仕事に使えるスマホ」が市販されてくれれば良いダケなんですがね。GalaxyS8がそんな感じのスマホらしいんですが、結局はAndroidなんで「何処でも此処でもGalaxyS8」と言う訳には(個人事業主でもない限り)難しいんで。最近のPCで一番”容積”を喰う部分は表示装置と入力装置と電源orバッテリです。これらをPCから切り離してくれれば良いのです。

Published inIT・科学

Comments are closed.