Skip to content

飛行機に変身する自動車が、発売に向けて予約を開始したという。

 ついに、車が空を飛ぶ時代がやってきた。飛行機に変身する自動車が、発売に向けて予約を開始したという。 その名も、「エアロモービル」。 2017年4月にモナコで開催されたオートショーで公開された「エアロモービル」は、スロバキアに本社を構える企業が開発した。

買ったところで日本では100%乗れない。世界が認めても日本の行政は思考能力が極端に欠如しているので許さないだろう。バックトゥーザ・フューチャーでは2012年にはどの車も空飛んでたな(笑)
高いせめて200万円くらいにしてくれ欲しいが、カネが無いので無理。。。買えたとしても自動車免許ではダメだろうな世界の富裕層向けの商品庶民に関係ないよ、目の毒結局、離着陸で飛行場いかなくちゃだったら、渋滞は変わらんわ。
安全性については、本当に安全なのか?まぁ、高過ぎて買えないけど。仮に買えたとしても日本の航空法では飛行場からでないと離着陸できないはず。近くに空き地がったとしても、臨時滑走路としての許可がいると思うので自由な空の旅なんて事にはならないな・・・
人間の操縦技術が追い付かない気がレガリアが現実に…俺でもこれは買えんわぁ 日本じゃ使うとこがないやろぉ(`A、’) カーッペッ。。。カーッペッペッ。。。。。。カーッカーッペッペッ。。。。。。。。。
垂直離着陸ができない限り、滑走路がいるんだから結局は飛行機と変わらないよね。

Published in経済

Comments are closed.