Skip to content

女優の波瑠(25)が5月3日にブログを更新。

女優の波瑠(25)が5月3日にブログを更新。「昨日はあなそれ第3話でした。」のタイトルで、主演ドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)で演じている不倫主婦・美都役にSNSなどでの批判が殺到していることについて、思いのたけをぶちまけた。

アホな視聴者がおおいこと・・女優が演技してるの忘れて批判とかありえなくない?それだけ演技力があるって事で。たかがドラマで・・・平和だね、日本って。
着いたイメージから新しいイメージへうまくスウィッチすることは、たやすくないですねいちいち反論したいタイプなのね。職業がら、きりがないよ。ほんと批判好きな人が多い世の中ですね。何をするにも大変です。そんなに不快に思うなら、見なきゃいいのに…
「ドラマ」なのに?あそこまで突き抜けた役柄は、中途半端な役にイライラしながら観るより、面白いけどな。あくまでも演技は演技。本人が不倫してるわけじゃないんだから。そもそも演技を極める事が俳優にとって一番大事なのでは?今牡丹と薔薇(初代)やったら批判してる視聴者失神するんじゃね?(笑)
波瑠は何にも悪くない。これをドラマ化するテレビ局が悪い。反論?批判??… 演技ですから、、波瑠さんもネットにツッコミしちゃダメよ。炎上しちゃうから。
ドラマはドラマですから女優さんを批判するなんてお門違い。どれだけ感情移入しちゃってるの(笑)でも、批判されるってことは役にハマってるからじゃないでしょうか。女優冥利に尽きますよ。私は『あなそれ』面白いから好きです。

Published in雑誌総合

Comments are closed.