Skip to content

となると自動ブレーキ付きの『プロアクティブ』であれば340万円くらいか?

■マツダの新型3列シートSUVは「CX-6」ではなく「CX-8」だった驚いたことにマツダが突如『CX-8』という3列シートSUVのインテリア写真(6人乗り仕様)&超簡単なスペックを発表した。リリースによれば発売時期を「2017年中」としている。

CX-3とCX-9の2台体制を夢見てた嫁に、9じゃなく8だったと教えてやらにゃ・・。マツダはSUVブームが急に去ったらどうなるんだろう?ただでさえデカイのにこれ以上でかくしても売れないような気がする。
なぜ、CX9を出さないんだ。すでにあるんだから、コストも抑えれるし、ランクルに迫れる車格、ひと旗あげれたかもしれんのに。鼓動デザインのプレマシーの方が、待ってる人がいると思うなぁこれでスライドドアだったら売れるかも。ミニバンは便利だけど、ださくて乗れないって人はかなりいるはず。こんなんいらんからプレマシー出してよね。
写真何も比べられて無いやん。CX-3,5と奇数なら、素直にCX-7じゃダメなのか??(^_^;て、旧「CX-7」が黒歴史過ぎるからなのか?wwwBT-50も日本で売ってくれないかなぁ
マツダ車はディーゼルエンジンを積む関係でどうしてもノーズ部分を長く取る必要がある。今回の車は3列シート車だから4,900mmなんて長さになってしまったんだろうこのぐらいの広さなら初代MPVと変わらないかもねただ室内幅は狭そうだな

Published in経済

Comments are closed.