Skip to content

 まず謝罪したのは安倍晋三首相だった。

 おそらくは本人がいちばん、何が起きたのかが理解できなかったに違いない。事実上の更迭といえる今村雅弘復興担当相の辞任劇は、そのくらい電撃的だった。【写真】民進党東北議員団が怒りの会見 「これはまだ東北で、あっちの方だから良かった」

そう思いたいんですね(笑)希望なんですね(笑)お疲れ様ですウチの近所のおじちゃんの方が心温かいよ。いくら言ってもシッポを切ったら終わっちゃうんだよね。
例え甚大だとしても支持率がちょっと下がるくらいのもん。そうかな~?ただの願望では
安倍政権にとって、東北復興はどうでもいい事なんだろな。事あるたびに「政府として全力を尽くし・・」って言うわりには、大臣ころころ変わるし、復興は進まないし。安倍政権って、お仲間とお友達のためだけしか本腰入れないんだな〜って思う。不倫してもやめない野党がいるからな。初代復興相のミンスの松本龍も酷かったので「甚大」は大げさ。
自己責任とか震災が東北で良かったとか復興担当大臣なのにめちゃくちゃだな。これで議員辞職しなくてOKなんだからどれだけ自民党が今強いか分かる。やはり自民党だけではダメだ。国会議員は皆病気じゃないかい、何処を見て政治をしているのか、何のための議員なのか分かっていないんでしょう。
誰が復興相でも良いが、復興を目に見える形で促進して頂きたい。腹立たしい復興相で被災者は憤って居るが、この事で復興が遅れる事は望んでは居ない。この問題が政局にされ国会が空転するのは被災者の本意では無い。二階の様な人間など多くの国民にとってどうでも良い事で、原点は与野党の復興の質疑応答を通じた復興の促進ではないのか?

Published in雑誌総合

Comments are closed.