Skip to content

会心のジャンプに「ふわって浮いて回った。

 フィギュアスケートの樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)が19日、現役を引退した浅田真央さん(26)への思いを語った。【写真】タンクトップ姿で胸を張る樋口 この日、樋口はフィギュアスケート世界国別対抗戦(20日開幕)の公式練習で、3回転半ジャンプに、5度挑み、2度成功。

トリプルアクセルはリーザですら完全に習得したようには見えないし、女子選手にとっては本当に高難度の技。怪我をしないようにね。なんせ、現・世界女王のメドベちゃんはじめトップクラスの選手も挑戦すらしない。伊藤みどりさんや浅田真央さんがいかに難しい事をやっていたかって事ですね。この人、浅田真央の演技には魅力を感じないって言った人だよね。3回転半なら紀平さんが、もう試合で飛んでますが・・・。
三回転半をやる前に国際大会で、自分のプログラムをノーミスで滑って欲しいんだが…。今まで散々な結果しか出してないだろうに。ノーミスが出来てから挑戦してくれ。なんか唐突に樋口さんを持ち上げてきたね。そんなことより四大陸9位、世界選手権11位という現実を真摯に受け止め、確実に勝てる選手になることが大事。
樋口新葉さん!練習でいくらトリプルアクセルを成功させてもきりがない!本番きっちりノーミスで演技してください!試合で必ず入れられるほど簡単なものではない。まずは、中野友加里が目標かな。
練習では成功している選手も何人かいます。ただ オリンピックや大きな大会で成功させるのに意味があるんです。それも持続して飛び続ける。でも女性は身体の変化もあるし膝の負担も半端じゃない。今から考えると どうして真央ちゃんは飛び続けれたのか。でも やはり最後は膝をやられてしまいました。樋口さんはみどりさんタイプ。ジャンプで点をかせぐしかないですね。身体も固そうだし。世界のトップ入りは無理そう。

Published inスポーツ

Comments are closed.