Skip to content

 阪神は投手陣が崩壊し、広島との開幕カードを1勝2敗と負け越した。

 ◇セ・リーグ 阪神1―9広島(2017年4月2日 マツダ) 阪神は投手陣が崩壊し、広島との開幕カードを1勝2敗と負け越した。この日は先発・能見が誤算。初回に菊池、丸の適時打で2点の先制を許すと、3回には新井に2点二塁打を浴びた。

やっぱり守備がいいチームが上に行けると思う。投手が失点を重ね、守り負けするチーム。優勝はおろかAクラスも無理。この3連戦、先発投手で締まってたのは九里だけだったなぁ。
阪神はあんなもんだよ。まだまだ優勝する力はないよ。次回スワローズには3試合で30点取られそう。1勝してるし、オリックスよりマシやろ85年は猛打のイメージがあるけど、守りはしっかりしてた。
投手陣もだけど守備も悪いからね。今日は点取れなかったけど打線の状態が良いから野手はなかなか代えれないな。ただ北條はキャンプから飛ばしすぎたかな。今空回りしてる気がする。結局今年もこの展開か。糸井が入って打線は多少良くなるかなって思ったけど、デットボールでベンチに下がってもたし。なんせピッチャーが先発、中継ぎ、抑えと、どれも頼りないから試合にならんわ。
やっぱ梅野のリードも考えもんだろ去年から梅野がキャッチャーだとやたら失点してたよね打撃が良きゃ我慢する価値もあるけど打撃も全然成長してないし岡崎の方がマジでマシかもよ火曜からは岡崎になるような気するわ

Published inスポーツ

Comments are closed.