Skip to content

 がんのため闘病中のアナウンサー小林麻央(34)が29日、血液検査を受けたことをブログで報告し、芳しくない結果への思いを明かした。

 がんのため闘病中のアナウンサー小林麻央(34)が29日、血液検査を受けたことをブログで報告し、芳しくない結果への思いを明かした。【写真】海老蔵と麻央、マスク姿でツーショット この日の更新で小林は、「少し 落ち込み」と切り出すと、血液検査の結果が考えていた以上に悪かったと報告。

もう今さら何をしたところて…良い結果を出すのは難しいのでしょうか…。奇声を上げたくなる気持ち…わかります。。何故だろう…って?少し普通に考えたら分かりそうなもんだけどね。
病は気からじゃないけど精神的に弱くなると体も弱くなってしまうので元気な間は精一杯ハッピーに過ごしたら良いと思います。どんな治療やどんな薬を服用しているのか…きっと同じ病気の人はそう思っているんじゃないかな。そういうことをブログに載せてください。
血液検査の結果って何の項目の数値なのか書いてないからさっぱりわかりません。癌に関係ある数値なのかそれとも思わせ振りに書いといて貧血とか血糖値とか誰にでもあるような数値が悪かったのか…。がびちょーーーーんっ!!って言葉初めて聞いた。本当に落ち込んでる時にあんな自撮り出来るか?「 …何故だろう」そりゃ医者に聞けこの人の病状って、謎だよね末期ガンで血液検査が良い人なんていなと思うけど?
末期なんだから 良いはずがないと思うけど?病で闘ってる人たちの何の参考にもならないブログ何故って…買い物にほっつき歩いたり、薄着でウロウロしたり、トランポリンしたからでは?

Published inエンタメ

Comments are closed.