Skip to content

 電話で「一日も早い復興というものを“僕ら”も願っておりますので。

 9日放送のラジオ番組「編集長 稲垣吾郎」(文化放送)で、パーソナリティーの稲垣吾郎(43)が発生から6年が経過した東日本大震災の話題について触れた。 この日、宮城県・山元町の「つばめの杜」街づくり協議会の齋藤敏次会長に電話でインタビューした稲垣。

SMAPの居ない世界は寂しいです。ジャニーズ事務所はSMAPが要らないんでしょ?SMAPにSMAPを返して下さい。
震災の募金活動を継続してきたSMAP。震災の現場にも赴き、歌で励ましたり、炊き出し参加したり…。その思いが今も変わらずにあることが本気の支援だと思う。素晴らしい。SMAPはいつも弱い人に寄り添ってくれますね。
SMAPはただのアイドルグループではない。SMAPは本当の意味でいろんな人を幸せにしてくれる、見返りなんてまったく考えていない。そんなグループでした。そんな存在を潰すなんて、返してください。
何故こんなに愛されるグループが、事務所からの裏切りにあわなきゃいけないのか、こんなにずっと支援し続ける愛溢れるグループだったのに。5人みんなで頑張ってまたSMAPとして、活動出来るようずっと応募していますやっぱりSMAPが特別な存在だ相変わらず応援してますリーダーを筆頭にSMAPはやっぱまだまだ健在や。SMAP最高!!!東北もSMAPも元通りに戻ってほしぃ。
SMAPはいつも、困ってる方に手を差し伸べてくれる5人! 私たちも見習わないといけないですね。

Published inエンタメ

Comments are closed.