Skip to content

台湾のチーム力を「A組最弱」としつつ、「中心打線の不振が続けば、台湾に勝つことは保証できない」と、危機感を露わにした。

 WBCの1次リーグA組で、イスラエル、オランダに連敗し、2次リーグ進出が絶望的な状況となった韓国の現地メディアは、悲壮な論調で危機的な状況を報じている。「OSEN」は「衝撃の2連敗」という見出しを付け、元メジャーリーガーやマイナーリーグの選手たちで構成されたイスラエルに敗れたことに「マイナーリーグの選手や全盛期をはるかに過ぎた選手たちも攻略できない状況が明らかになった」と、嘆いた。

まぁ、こういう事があるから野球を含めスポーツは面白い。日本もキューバに勝ったからって気を抜くと残り試合2連敗なんて可能性もあるから気を引き締めて試合に望んでください。大量得点の次の試合で打線が沈黙なんてことはよくあるので。次回大会が開催される頃にはもう国がないかもね♪次も日本ラウンドはあるだろうから、もう一つのアジアラウンドはイスラエルとかで良いかと。その方が野球の普及にもなるし。
日本で試合だったら宿泊施設ガーとか練習環境ガーとか言って日本のせいにするんだろうけど、地元開催で連敗では怒りをどこに持って行くのだろうか。この調子でサッカーも予選敗退して欲しいねところで、イスラエル強いね。予選でも勝てないよ野球も政治も落ち目ですね。野球大国なんておこがましいわ・・・ そんな過信が野球に限らず国全体がおかしくなっているのに早く気がついてほしい。
発狂して、相手チームのプレイへの あら探ししていそう。いや、している。予選もなにも、今後出場辞退してもらっても構いませんが?その方が不愉快な気持ちにならないし、楽しく野球ができるので

Published inスポーツ

Comments are closed.