Skip to content

ヴィッセル神戸のブラジル人FWレアンドロと並び、J1得点王に輝いた。

 清水エスパルスからサンフレッチェ広島へ期限付き移籍で加入していた元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカが、広島へ完全移籍で加入したうえで、今季はFC東京に期限付き移籍で加入することが決まった。3月1日に3クラブが発表した。

結果、5位くらいに収まるのがこれまでの東京だけど、今年は果たして…。鹿島に勝っただけではなんともね。シーズン通じてどうなるかな。
昨年は清水で契約更新直後に広島に期限付き移籍。今年は広島に完全移籍した後に、F東に移籍。広島としては、せっかく獲得したのに使わないのはもったいなくないかな?とか思う。毎年のようにチームを変えるというのは、何かあるんだろうかプロ野球チームでいったら巨人だ大久保と2トップ?ACLに出てもいいくらいの陣容だな優勝しないとまずいぞ
いくら大型補強をしても、選手の組合せや相性により、良くもなり、悪くもなるから、実際に機能するかは、やってみないと分からない。
うーん、得点王になってもチームとしての機能を考えて出すとこが広島らしいし、こういう選手に食いつくのがFC東京らしいな。お金の問題もあるだろうけど、FC東京は清原とか小久保とか4番ばかり集めてた時代の巨人にならないようにしてくれ今年のFC東京はやばそうですね。そしてガンバのドウグラスの話はどうなってんだ。ウタカも加入か。大久保が入って、前田もいるし永井もいる。前線が余り気味だけど、前田あたりが放出かな

Published inスポーツ

Comments are closed.