Skip to content

いずれにしても、落合GM体制には区切りをつけることになる。

 中日・白井文吾オーナー(88)=中日新聞社会長=が、来年1月末で3年契約の任期満了となる落合博満ゼネラルマネジャー(GM、62)のGM職を“はく奪”することが25日、明らかになった。23日の中日新聞社で行われた取締役会で承認された。

来年いないのに来年度の補強は仕切るの?来年いる新監督で決めればいいじゃん。はく奪、と言っても球団に残るなら意味ないでしょ!?
これは肩書きを変えるだけで実は何にも変わりませんってな感じになるんじゃない?オーナーが変わらないと駄目かも知れない。もう中日はGM職を作らない方が良いでしょう。遅すぎたんじゃないの。これだけチームがガタガタになって、いまさら落合が職を辞しても強くなるとは思えない。落合はチームに残す必要なし。
それならコーチもドラフトもガッツ中心でやって欲しいその方がまだ期待できる凄い監督だったのに、監督とGMは違うってことなんだな。それでも、今オフの戦力を任されるなんて…また来年もヤバいね(笑)首脳陣も一掃した方がいいんじゃないの?落合が連れてきた居眠り&スマホコーチとか。
無能だった人が、まだ球団に残って何をするつもりだろうか。普通ならクビですよ。白井は落合に甘すぎる。

Published inスポーツ

Comments are closed.